副業のこととか書いてくブログ

主に学び直しや副業について書いていきます。副業に関しては初心者なので、同じような初心者と体験をもとにした情報を共有したいです。

データ入力の副業は初心者でもできる? 必要な準備・注意点とコツを紹介

最近話題の在宅ワーク

その中でも最も簡単なものがデータ入力です。

副業でデータ入力を始めたくても、様々なことが気になって躊躇している人もいるかと思います。

 

「データ入力の副業は初心者でも始められるんだろうか」

「そもそも稼げるのか?」

上記のような疑問を持つ人のために、実際にクラウドソーシングサイトでデータ入力の仕事をしてみました。

データ入力は初心者でもOKか・必要な準備・どのくらい稼げるのか・デメリットと対策 などを余すことなく紹介します。

 

 

 

そもそもデータ入力とは何か、どこで仕事を取るのか

一言でデータ入力といっても、内容は多岐にわたります。

例えば、以下のようなものです。

  • 動画の音声を文章化(文字おこし)
  • 企業の営業メールの定型文を他の企業のHPの問い合わせフォームに送信
  • ショッピングサイトのバイヤーが販売する商品に関する情報の入力

案件によって中心となる作業も異なってきます。(コピペが作業のほとんどのものもあれば、タイピングが早いほうが良い仕事もある)

 

在宅のデータ入力の仕事は基本的にはクラウドソーシングサイトで仕事を受注することになります。

クラウドソーシングサイトとは、企業がネット上で不特定多数の応募者からワーカーを選び、業務を委託するサイトのことです。

クラウドソーシングサイトとして有名なものにはCrowd WorksやLancersなどがあります。

サイトに登録してアカウントを作れば数多ある案件にすぐに応募できます。特別な資格などは必要ありません。

クラウドソーシングサイトの使い方の詳細は調べれば出てくるので、各自でサイト名を検索してみるといいでしょう。

 

 

初心者でもできるのか? 必要な準備やスキルは?

クラウドソーシングサイトでのデータ入力は、PCユーザーなら問題なく取り組めるものがほとんどです。

具体的には、以下のような基本的なPC操作スキルがあれば作業可能です。

  • ファイルやフォルダの管理・コピペなどの基本的な操作
  • WordやExcelの基本的な操作(簡単な入力作業・編集作業)
  • 上記に加え、Googleスプレッドシートの扱いに慣れておくとよい
  • 画像加工などの特殊な作業が必要な案件は発注者からマニュアルが送られてくることが多い

 

スキルの面で必要な素養について紹介しましたが、環境の面でいえば以下の条件を満たしていれば十分です。

  • PC,ネット環境がある(スマホタブレットだけではできない案件が多い)
  • PCにはオフィスソフト(Word、Excel)をインストールしておく
  • 発注者から専用のソフトが必要だと言われたらそのつどインストールする(画像編集ソフトなど)

 

どのくらい稼げるのか? 仕事にかかる時間は?

データ入力の副業は、参入障壁が低いため、単価も安く買いたたかれる傾向にあります。

実際に筆者が受けた案件では、1日少なくとも3時間、9日継続したもので2400円くらいの報酬でした。

もちろん、案件によって差があるので一概には言えません。

一定の作業量を任されて報酬金額数千円の案件もあれば、1日の最低ノルマが決まっていて、1ヶ月分継続出来たら1ヶ月につき1~2万円のものもあります。時給でいうと1000円を超えるものは少ない印象です。

時間がかかり単価も安いので、効率化を図るなどの創意工夫が必要です。 

 

 

データ入力のデメリットとその対策

先に述べたようにデータ入力は非常に時間がかかります。

ここでは、時間がかかることへの対策を具体的に紹介します。

 

作業の効率化

まず、作業を進めるうえで時間がかかると感じたら、どうすれば効率化できるか考えることが重要です。

自分がやっている一つ一つの作業を紙にすべて書き出して、時間のかかる作業を特定してください

それから、その作業が短時間でできるショートカットキーや、ブラウザの拡張機能・アドオンなどを検索して調べてください。

 

クラウドソーシングサイトには似た内容の案件が多いため、別の案件で発見した効率化の手法が役立つことも多いはずです。

このブログでも、クラウドソーシングサイトでよくみられる仕事を効率化する方法について発信していきます。

 

上記の他にも、任された作業量のうち、1日のどの時間にどのくらいの作業量を積むのかといった計画を立てることも重要です。

クラウドソーシングサイトでは、各案件に応募するとき、仕事をするときの自分の要求や実績をアピールする文章を書いて応募します。(応募文・提案文)

余裕をもって作業を進め、発注者に迷惑をかけないためにも以下のことを意識してください。

  • 1週間のうち、どの日に作業できるのか・1日にどのくらいの時間と量作業できるのか応募文に明記する
  • 作業に行きづまって遅れそうなときは即座に発注者に連絡し、作業ペースを調節してもらう
  • 仕事にかかる時間・量を明確にしている案件に応募するようにする(なかには膨大な量の仕事があることを明示せず、安い単価で買いたたく悪質な発注者もいるため)

最後の項目のことも注意しておいてください。

「10項目の作業に20分かかり、全体の仕事量は500件」のように、作業時間・量を明示している案件に応募するようにしてください。

 

 

◆まとめ
・データ入力の副業は基本的なPC操作ができれば初心者でも始められる

・仕事はクラウドソーシングサイトでとる

・時間がかかり、単価が安いためアドオンやショートカットキーなどで効率化を図る

・作業できる時間・量を明確にして発注者に迷惑が掛からないようにする

・仕事内容・量や時間が明示されない案件はできるだけ避ける

 

 

データ入力の副業は誰でも始められる反面、割に合わない部分も多々あります。

効率化などのコツをつかんで、稼げるように奮闘していただきたいと思います。

このブログでは、最近副業を始めた筆者が役立ちそうな情報を共有していくのでどうか時々立ち寄ってください。

 

 

 

 

あまりにも無知すぎるので学び直しをすることにした

まずは自己紹介


こんにちは。学び直し人です。
私は、最近になって自分が無知であることに気づき、学び直しすることを決意したものです。 
このブログでは、日々の学び直しの記録をしていきたいと思います。

なぜ学び直すのか


私はもうすでに18にもなりますが、この歳になっても、ニュースや新聞が理解できません。
理解できるのはせいぜい科学欄やローカル欄ばかりで、政治や経済の関しては右も左もわからず、読むのを避けてきました。

最近の例を挙げると、

  • 自民党総裁選のニュースを見て、首相を選ぶ選挙だと思っていた
  • アメリカの大統領選のニュースを見ても、当選者が日本に及ぼす影響が分からない。
  • 無給で大統領をやっているという表面的な理由だけでトランプ氏を評価していた。
  • 知識に基づいているかわからない身内の政治家批判にその場の気分だけで納得しがち

というわけで、教養がなく判断力のない自分に徐々に自己嫌悪するようになり、政治経済や歴史から学び直していくことにしました。

何を学び直すのか


具体的には、政治、経済、歴史を学び直していく予定です。
まずは、世界史から学び直していく予定です。
温かい目で見守ってください。